読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青葉台旭のブログ

青葉台旭が日々思う事を書きます。未整理の思考の断片も書いていきます。整理された思考は http://aobadai-akira.hatenablog.com/ に投稿しなおしていますので、そちらもよろしくお願いします。

インスタグラムで「ブロック塀」というハッシュタグを検索したら、わりと飽きなかった。

少し前の投稿、 ウィンドウズのインスタグラム投稿アプリ「InstaPic」は、現状では投稿した記事の編集や削除が出来ない。 の中に貼り付けたインスタグラムの投稿写真、 #小説家になろう サイトに #ハーレム禁止の最強剣士! という小説を投稿しています。 ht…

一眼レフを買って思ったのは、物理的なスイッチやダイアルや、鏡胴リングを操作するのは気持ちが良いな、という事だった。

要するに機械を使うときの手触りは大事、ということ。 私は、普段マニュアル・ギアボックスのクルマに乗っている。 クラッチを踏んで、シフトレバーを動かして、ギアチェンジをしている。 なぜか。 マニュアルのほうがパワーの伝達効率が良く、速いからか? …

今日の一枚。ニコンS2900

近所の食堂のテーブルです。 いつまでも「8000円のカメラ」と言い続けるのもどうかと思うので、これからは 「S2900」 という名前で呼びます。

今日の三枚目。K-S1+タムロン18-200マクロ(A14)

夕暮れの飛行機雲その2です。 ちょっとレタッチしています。 拡大写真を載せます。 シャッタースピード1/800、絞り11、感度800で撮りました。 Pモードで撮ったのでシャッタースピードと絞りは自動ですが、絞りを手動でもっと開いて、そのぶん感度…

初心者が解像感の良い写真を撮るためには、とにかくシャッタースピードを上げる事だと気づいた。

K-S1+タムロン18-200マクロ(A14) 多分、K-S1に搭載されたローパスフィルター無しの2000万画素撮像素子は、それ自体は、とても解像感の高い写真が撮れる実力の持ち主なのだろうと推測できる。 ただ、その解像感の高さを発揮するため…

ペンタックスのK-S1+タムロン18-200(A14)は、一眼レフを手軽に楽しみたい初心者の私にとって良い選択だった。

今週のお題「今年買って良かったモノ」 ペンタックスのK-S1を買った訳だが。 まだ使い初めてそれほど日数が経っている訳では無いが、結論として、今年一番のお買い物だった気がする。 ただし、本や映画のビデオなどは除いた物の中で、ということだが。や…

カメラを買う事に決めた。どのカメラにするか迷った。まず絶対にビューファインダーは必要だ。

もちろんプロカメラマンになるつもりは全くないし「アマチュア・カメラマンの上のほう」も全然狙っていない。野山を散策しながらパシャパシャ撮って、ちょっと気に入った写真をブログに載せられればそれで良い。 出来上がった写真の画質が良ければもちろんそ…

カメラを買う事に決めた。そして凄く迷った。

(これは8000円のカメラで撮った写真です) 今まで8000円のカメラでブログに載せる写真を撮ってきた。 最初は「高性能なカメラなんていらねぇよ」と思っていた。 でも結局満足できなくなってきた。 で、新しいカメラを買う事に決めた。 しかし凄く迷…

中ぐらいの周波数の画像が一番厳しいかもしれない

長辺5000ピクセルのJPEG→長辺1000ピクセルに縮小→JPEG保存という過程で、一番厳しいのは、中ぐらいの周波数の画像かも知れない。 高周波数の情報は、どうせ縮小した時点で潰れてしまうし、大きな波長の情報は、もともとノイズ耐性が高い。 中ぐらいの周波数…

デジタルカメラの画素数が上がっていくのは、しょうがない事なのかも知れない

なぜなら、アップルが5Kディスプレイを発売したから デジタルカメラの画素数が上がっていくのは、しょうがない事なのかも知れない。 画像処理の分野で大きな影響力を持っているであろうアップルが5Kディスプレイのアイマックを発売したから。 画素数が5…

デジタル・カメラを買った

「エキサイトブログ」から「はてなブログ」に引っ越したのを機に、デジタル・カメラでも買おうかと思った。 単に「小説家になろう」への投稿の告知だけでなく、日々思っていることなんかも少しずつ書いて行こうか、ついでに、身の回りの色々な写真でも載っけ…