読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青葉台旭ブログ

青葉台旭が日々思う事を書きます。未整理の思考の断片も書いていきます。整理された思考は http://aobadai-akira.hatenablog.com/ に投稿しなおしていますので、そちらもよろしくお願いします。

ダークエルフの髪の色が、決まり事のように「白色」というのは、個人的には納得できない。

映画 イラスト

アニメなどのキャラクターでダークエルフが出てきた時、かなりの確率で、その髪の色が白いのは、個人的に納得がいかない。

いや、分かるんですよ。要するに「色の塗り分け」の問題だというのは。

つまり、褐色の肌と対照的な白い髪の毛にする事で、コントラストを付けてキャラ・デザイン的に「華」がある感じにしましょう、という事だろうとは思います。

しかし。

褐色の肌に本当に似合う色は、やっぱり黒だと思うんです。

もしくは、ブラウン系の色。

アニメとかで良くあるような「真っ白」な髪というのは、ビジュアル的にもコントラストがキツすぎます。

もちろん「違和感をあえて強調する」というデザイン手法もあるだろうし、ストーリーや、そのキャラクターのトータルとしての設定の中で「合う・合わない」は語られるべきだとは、私も思います。

しかし、例えばネットで「ダークエルフ イラスト」とかで検索をかけると、そのほとんどが「白い髪」なのは、いかがなものかと思います。

ちょっと、安易に「ダークエルフ→褐色の肌→コントラストを付けるために白い髪にする」という、それこそ「テンプレ」を使いすぎていないか?

これから、イラスト、アニメ、などでダークエルフのキャラクター・デザインを任された方々におかれましては、ぜひ、「黒、あるいはブラウン系の髪のダークエルフ」の可能性を模索して頂きたい。

*以下、宣伝。

f:id:AobadaiAkira:20151201065137p:plain

青葉台旭・作
ハーレム禁止の最強剣士!

自作の小説です。よかったら読んでみてください。